概要 施設案内 利用案内 事業案内 交通案内
飯塚市  庄内生活体験学校 
電話:0948-82-3188  FAX:0948-82-2780
  taiken.sch@oks.or.jp  
10月1日から開館します
 緊急事態宣言解除に伴い、10月1日(金曜日)から開館します。引き続き、新型コロナウイルス感染防止にご留意いただきますようお願いします。
ウェブ アニメーター
サツマイモの保管は難しい(令和4年1月25日)
 1月15日(土)、純真短期大学の学生による最後の食育キャンプが行われました。学生2名がイモ焼き当番になって、石焼き芋を作りました。学生に提供したイモは小ぶりのものでしたが、味の方は好評でした。ところが、職員に提供した分、こちらは傷んでいて食べられないイモがありました。サツマイモが腐る原因の一つは低温障害で、温度が5℃以下になると傷むと言われています。1月20日(木)、職員4名が残っているイモ全部を点検して収納しなおしました。刷毛を使ってイモの土を払い落とし、一個ずつ新聞紙で包みます。そのまま、段ボール箱(サイズ80)に入れました。それを事務室の給湯室のキャビネットに収納しました。事務室の給湯室なら、5℃以下に冷え込むことはないだろうという見立てです。収穫時期も保存に影響するらしくて、遅くとも12月上旬には収穫を終えることが必要です。万事人間の都合ばかりを優先すると、まずいことが起こるという例でした。
新着情報
 利用申請書等はこちらから
生活塾
幼児の体験活動 
助成金活動
館長日記
今までの活動
どんぐり通信、年次報告書、募集チラシ
ほっとニュース
facebook
校長日記                             
 飯塚市庄内生活体験学校  (指定管理者 NPO法人体験教育研究会ドングリ)
 〒820-0111 福岡県飯塚市有安958-1